・・・1968年生れ。三人の息子達とスケートボードを楽しんでいる我が家のsk8ブログ。 ・・・ by rainbowquest ・・・
| Admin | Write | Comment |
アクセスカウンター
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
新着記事
(04/30)
(04/29)
(04/29)
(04/21)
(04/12)
新着コメント
(01/18)
(01/17)
(11/16)
(11/16)
(10/13)
ブログ内の記事検索
このブログ内の記事をキーワードで検索する事ができます。
バックナンバー[過去記事]
携帯電話からはこちら
スケートボードパーク情報
■ストリートギアクール  
  (S.G.CooL掲示板)



■skate park pyxis



■SKATE PARK MINIMINI

新着!!  MY MOVIE
★Flip Back Tail

 

★ファイブクロス

 

★赤灯台ウォールライド

 

★ダウンヒル@マイアミ浜

 

★20120627

 

■MY MOVIE (動画一覧)

プロフィール
HN:
rainbowquest
年齢:
49
性別:
男性
誕生日:
1968/02/19
趣味:
SK8・ SURF・BB
自己紹介:
35歳からスケートボードに挑戦! 三人の息子達と共にスケートにどっぷりハマった我が家のスケートライフ日記。スマホ、カングー、カブ、クワのネタも少しあるよ。
管理人へ メール
アクセス状況

ジオターゲティング

 

FREE AREA
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

学校から子供たちが3時時過ぎに帰ってくるのを待って

恐竜公園までプチ遠征。

妻がナビ使って運転してくれ1時間半程で到着しました。

パークにはローカルの皆さんが滑ってます、パパと次男はサッサとクウォーターへ登って周りの状況確認して滑り出します。三男も勝手にRtoバンクのRかドロップして自分のペースで滑ってます。

長男は・・・。橋脚の陰でフリーズしたまま動けません
またかいな成長せんな~

そのうち滑り出すかと放っておいて。パパと次男と一緒にRtoバンクでオーリーに挑戦しまくり~。

次男は数をこなす毎に良くなり高さも出てますが、パパは???何回やっても
上手くできません去年来たときは少しはいい感じで出来たのに悲しいです。
何度やっても上手く出来ないのでローカルの若者にアドバイスしてもらったよ!
パパの悪いところはRでテールを叩きに行って跳ぼうとしてるからダメだと・・。

ミニランプで加速させる時[こぐ]でしょ!それと同じでRから飛び出すときもコイで飛び出すって教えてくれました!

次男はそれが出来てるけどパパはそれが出来て無いということでした。

後はアドバイスもらったように飛び出す練習に励んだよ。今日はここまでしか練習出来なかったけど、この次のステップではデッキを意識して引き上げることが大事だそうです。

そんなこんな風に滑ってるけ間も長男はどこ???来てから1時間以上
過ぎてると思うが、みんなに混じって滑れないね~。

仕方ないので、無理矢理にRへ登らせると、ようやく滑り出したよ。
でも、すぐみんなから離れたとこでちょろちょろすべってるわ。

日も落ちて辺りがかなり暗くなりローカルの子達も減ってくると長男は滑り出しました。みんなと一緒に滑れば楽しいのにね。

家に着いてから、次男が「僕、大会に出ることにしたわ!」って

出んの~

うんうん、いいよ、いいよ、ほんと!?出よ、出よ!

長男には出てみたらと勧めていたけど、次男が出たいっていうならパパも応援に行かなくちゃ!

大会でのルーティンは決めてると言ってますよ

ほんとに大会に出てくれるのかな~。出てくれるなら楽しみです。

ちなみに大会とは
今週の9日の日曜日に恐竜公園で行われる
AJSAの関西アマチュアサーキット第3戦です。エントリー締め切りは9月7日ですが。間に合う??

そうそう、長男はダブルフリップのメイク率はかなり上がってますよ。トリプルも目論んでるようです。







PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[336] [335] [334] [333] [332] [330] [331] [329] [328] [327] [326]
忍者ブログ [PR]